サラノバレタス

は、オランダの種苗会社、ライク・ズワーン社の商標登録で、英語の「 salad innovation 」(サラダ革命)から考えられた新しいタイプのレタスです。

ライク・ズワーン社と契約を交わした生産者のみ、栽培、販売することができます。

国内では15軒、滋賀県では湧水の恵みファームが" 滋賀県初 "のサラノバレタス認定生産農家です。
.
最大の特徴が、ワンカットレタスと呼ばれ、根元の芯の周りをカットするだけで、すべての葉っぱがバラバラに分かれます!

お花のような可愛い形になり、通常のリーフレタスに比べ、葉っぱの枚数が2倍〜4倍になり、葉肉が厚く、形が小さく揃うため、カット面も小さくなり、褐変しにくく、日持ちします。

手軽にボリュームのあるサラダが出来上がります。

見て楽しい、料理して楽しい、食べて楽しい、まさにサラダに革命を起こすレタスです🎶

Copyright© 湧水の恵みファーム , 2021 All Rights Reserved.